『ゆかいに歩こう』

ritona.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 21日

イルカとの共生

☆☆☆イルカウォッチング・エピソード☆☆☆

「漁船に乗って、イルカウォッチングができる」
観光情報を手掛かりに
2014年12月15日、所用で訪れた大分県から
足を延ばして、いざ熊本天草へ。

200頭の野生の、ミナミハンドウイルカが棲む
その海は
天草の五和町にある。

a0063128_13125903.jpg
雲仙天草国立公園に位置し
雲仙普賢岳を望むことができる。


a0063128_16245032.jpg


海が荒れさえしなければ、漁船で案内してもらい
98%の確率で、野生のイルカに出会えるという。


a0063128_14511971.jpg



前日までの二日間は
海が荒れて、出航できなかったらしい。
それを考えると、ラッキーな日だった。

a0063128_10082804.jpg


イルカと共生の海は
さすが、町全体で守っている。
そう感じた。
a0063128_10053802.jpg




たった2秒の動画です。
刻むリズムを感じて頂ければ・・・



こちらは、数少ないジャンプシーンが撮れました。
この群れに1頭、相当お茶目なイルカさんが居たみたい。
(全体で20秒、3秒目と10秒目くらいにジャンプシーン)





最後は、イルカの息継ぎにご注目。
音量も少し上げて、お聴きくだされ。
9秒です。





[PR]

by love_cafe | 2014-12-21 14:11 | ▽街角探検隊▽


<< 働く人の手      野生のイルカウォッチング >>