『ゆかいに歩こう』

ritona.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 10日

【ファン冥利につきる】感謝の気持ち3


「GR DIGITALを通して生まれた輪を
もっともっと広げていきたいのです」

2006年の1月のえみっふぃーさんの記事を読み
当初、期間限定だったのが、10年間続いたGR BLOG
やはり、凄いことだったのですね。


旅先のえみっふぃーさん目線、
楽しみでした。

こういう空、しみます。
神戸の思い出と重なりました。

台風直後だからこそのこういうレアな光景
海を愛する人たちの心根=心音を感じるようで
あぁ、いいな。


「冬の北海道に佇む木」
冬景色なのに、なぜだか温かい。
記憶に残っています。


これからリングの撮影に挑戦予定です。
参考にさせて頂きます。

「GRDデザインのこだわり」の2回にわたるレポート
こりゃ、まいったな。
とりこになるわけだ!!!

ありがとうございました。


一時期のスパム対策では
本当にお疲れさまでした。

ご苦労はたくさんあったことと
思いますが

チームのみなさまのご尽力あればこそ
GRをこよなく愛し続け
GRファンを続けることができました。

そして
トラックバック企画のみならず
ここへ集うみなさんの素敵な作品を沢山拝見し
刺激を受け

たとえ、へこたれても
「プラトーからの脱出」を試みて
自分のパワーに変えることができました。

ありがとうございました。






「忙しい中でも、頑張って楽しんで今日も更新を続けていますよ。~ 
さあ、目指すは、10周年! って、無理かなぁ(笑)」

あらためてこの10年間に
感謝いたします。
ありがとうございました。

GRistとの対談はもちろんのこと
ライターさん、それぞれの記事を
これからも読み返せるようにと、願ってやみません。
(リングキューブの歴史・リンク先が、削除されており悲しかった)

しっとりとした和の感じが漂う1枚だったり
タイトルと写真にニコッと
お茶目な方なのだなぁ(失礼ロマンチスト!!!
などと勝手に想像いたしております。

他の社員さんたちの写真を
見る機会に恵まれたこと、

開発社員さん達の特別寄稿は
有難いものでした。


ラストメッセージ。。。
わぁーーー
こりゃ参ったな。

「ファンと共に」
「顧客拡大のためよりも、
いま使ってくれているユーザーのために何ができるかを考えることが、
結果として、愛されるブランドとなり、
ユーザーの輪が広がっていくということを、
私たちはこの10年を通して、体感してきました」


ファン冥利につきます。

そして
最後に、はたと思った。
何か伝えたりないなと。。。


GR BLOG10周年!!!
おめでとうございます。


顔晴る」(日経新聞のコラムでみつけて以来、頑張ると使い分けてる言葉)
明日も顔晴れるように
私のGRライフは続きます。
家族、友だち、つながる皆さんと。。。



緑の文字色は、ライターさんの言葉です。


[PR]

by love_cafe | 2015-09-10 17:20 | ◇心ノオト◇


<< ウェルカムベア〜ダッフィ&シェ...      【いよいよ、この日】感謝の気持ち2 >>